地震速報

お友だちがいっぱい

2010年12月11日 13:20

こんにちは。
いつもご来訪と応援をありがとうございます。

今週の水曜日、伯父宅の不用品をゴミ処理センターへ持ち込んできました。
あまりのゴミの量に恐れおののき、不安になり、前日レンタカー屋さんに
「あの?、午後から6時間とお願いしましたが、朝から12時間に・・・」
と時間延長した飼い主です。(笑)

結局、伯父宅に向かう途中、事故渋滞に遭い、また相方(実兄)の朝寝坊で、
トラックに積み始めたのは10時半すぎだったのですけどね。(^^;

逆算すると、午前中の搬入に間に合わせるには11時15分には出発せねばなりません。。
エレベーターと階段を占拠?して(笑)、3階から鬼の形相で荷物をおろし、
トラックへバンバンとゴミ袋や家具を投げ込みます。

が、途中で腰にきて、荷物の多さが頭にきて(笑)、「こりゃ、午前中はムリだべ」
と作戦?変更(^^;、午後一番の搬入を目指すことにしました。

そして荷物を満載にしたトラックで処理センターへ到着したのが12時40分。
【昼休み】の看板の前で、一番乗り?の満足感征服感?と疲労感で一休みです。(^o^;

午後1時・・・貫々(カンカン)と呼ばれる、積載オーバーの運転手さんが恐れる
台測りにトラックごと乗り、荷物・・ゴミの重さを測ります。
それから、処理施設に入り、谷底のような場所へゴミを落とすワケですが、
昔は、清掃車が(その谷底へ)落下する事故が相次いだせいか、いまは良く出来たもので、
いまは(谷底の)手前にリフト?と扉がついていて、そこへゴミを投げればヨイだけです。

が、手伝ってくれるセンターのオジサンが「いいよ、ゆっくり降ろしなよ」と言いながら
とにかく手早いペースなので、大変に息が切れました。(汗笑)

でも、こっちが素人なので、とっても優しく親切にしてくださり、世間話などしながら、
結構楽しかったです。^^ゞ
「そっか、亡くなった伯父さんの荷物なのか・・・」
「あと一回来ますので、お願いします」
「ワカッタ。大変だろうけど、気を付けてくるんだよ」
と、手を振ってくれました。

帰りにもう一度、貫々に乗って、来たときの重さから引いた重さの代金を払います。
その重さ、700キログラム・・・ずいぶん積んだつもりですが、その程度なのですね。(^-^;

まあ、仮にゴミ袋ひとつ10キロとしても、100袋積んで1トン。
家具なんて重くても、せいぜい2?30キロですから、がさばるだけで、空気を積んでいる
みたいなものですしね。(^^;)ちょっとガッカリ?(苦笑)

急いで帰宅?して、次の積み込みです。
途中コンビニで買い込んだ菓子パンをかじりながら、休む間もなく作業です。
「できれば、午後4時までに来てくれな」というセンターのオジサンの要望に
お応えするためには、約1時間で積まねばなりません。。
自分では結構 手早くやってるつもりでも、こういうときの時間って経つのか早いです。(^^;)

で、結局、センターに到着したのが5分遅刻?の午後4時5分。
「ごめんなさ?い。5分遅刻・・」と言ったら笑ってました。(笑)
最初のときには身分証明だとか、伯父が市民であったことの証明とかで時間が掛りましたが、
「さっきも来た人だよね」と、すぐに処理施設へ入ることが許されました。
センターの皆様、とても親切にして下さり、ありがとうございました。

そして、ご近所の皆様、騒がしくしてごめんなさ?い。。
そんなこんなの時間との闘い・・・怒涛の6時間でしたが、お陰様で部屋も片付きました。
あー、疲れたビー。(^^;)←このセリフ、超古っ。(笑)

大変長くなりました。(^^;)m(_ _)m



そしてこれは、借家明け渡しの見通しもついて、久しぶりにちょっと余裕の散歩をした
2010年12月09日(木曜日)のツーワン出来事です^^ゞ

前日のゴミ処理で奮闘した飼い主、筋肉痛でヘロヘロです。
それでも、筋肉痛が出たのが翌日でも、翌々日でもなく、当日であったことが誇らしい
飼い主でもあります。(^^)エッヘン。(笑)

しかし、やっぱり間が抜けていて、いつも散歩のときに携行するカメラを忘れてしまいました。
そして、こんなときに限って?「撮りたかった場面」に出会うのですよね。。

公園で、ガウガウしていると・・・以下2枚の写真は翌10日に撮影したものです。
st-P1012101160747.jpg
st-P1012101160749.jpg
「柴と何かのハーフ犬」(飼い主さん談)の、ワンコくん(←実名です。9か月)が、来てくれました。

しばらくワンコくんに遊んで頂き、お別れしてから、
5才のダックスちゃん、そして、トイプー犬のさくらちゃん(2才)、それからそれから、
トイプーの女の子(2才)が次々とツーワンのところへ遊びにきくれて、
もう、ツーワン、ウハウハの大興奮でした。(*^^*)

やっぱり、あれですかね・・・飼い主の気持ちに余裕がないと、
知らず知らずに「近寄らないで」のオーラでも出てしまうのでしょうか。(^^;)
だとしたら、やっぱりツーワンに不憫な思いをさせていたのですよね。。

ま、でも、まだまだ年内多忙とは言いながらも、期日に迫られた仕事が片付いたので、
少しは余裕を持って遊んであげられるかなぁ・・と思ってます。
st-P1012091160743.jpg
お友だちがいっぱいでした。久しぶりに思いっきり遊んだ感じがします。(満足度75・合格)
st-P1012091160742.jpg
え?あたいたちの記事って、こんだけ?(満足度15・飼い主!追試!)

こんなツーワンに、応援クリックを頂けますと励みになります。^^ゞ
クリックありがとうございました。U^ェ^U



アクセス解析太陽光発電