地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほどフェロモンの力?

2010年03月04日 23:43

ワンコを散歩させていると、ときどき自分が、
st-P1003041050647.jpg
ウンチ採集家?ではないかと錯覚に陥ることがあります。(笑)
st-P1003041050639.jpg
歩道や草地にしゃがみこみ、ときには草むらをかき分けて、
ツーワンたちのトイレの後始末をするワケで、
st-P1003041050650.jpg
そんな自分の姿を想像すると、何やらお宝でも発掘採集するオジサンを思わずにいられません。

もちろん、ウンチを掴んで袋に入れるだけでは回収作業に過ぎず、採集家とは言えません。
そこに何か思い入れと言うのか、強い愛のようなものが無ければ。
って、何を力説してるんでしょうね。(苦笑)

でも、ウンチに愛を感じてるワケではないですが(笑)、
「今日のは固いな。。野菜や水分が足りないのかな」とか、
「結構ゆるいなぁ。。お腹の具合でも悪いのかな・・」などと
心の中でつぶやきながらワンコの健康状態を思うところなんかは、
子を想う親の愛、ワンコたちへの思い入れと愛情ですよね。
im100304001.jpg
まあ、そんなことは飼い主なら「当たり前のこと」なんでしょうけど、(^^:
そんなことを考えながら拾い集めるとろこに、ただの回収作業ではない
何かを感じるワケです。
って、採集家の話は何処へ行ってしまったのでしょうね。(汗笑)

けど、「今日のは色艶が・・」なんて、心の中で思っているうちはイイですけど、
ブツブツと周囲に聞こえるようにつぶやくようになっら、
ただの怪しいオジサン・・いや、とても危ないオジサンですよね。。
気をつけようっと。(^o^;



さて、ワケの分からない話はこれぐらいにして・・(^^:(汗謝)
今日の散歩の話です。
st-P1003041050659.jpg
天気予報は夕方から雨。朝からスッキリとしない天気です。
けど幸い風もなく、寒くもない一日でした。

今日も別々散歩。
st-P1003041050663.jpg
つむぎは、のんびりと散策を楽しみました。


【なるほど・・これがフェロモンの力かぁ】

そして事件?が起こったのは、あいの散歩のときです。

公園へ到着するなり、あいのトイレが始まりました。
固めなのか、やや時間も長め・・
待つ間、周囲を見渡すと、遠くのほうにワンコが一匹。
あれはパピヨンだな・・あの体型と色は、パピヨン犬のパピヨンくんだな・・

そして、あいを少し離れた『手すり』に係留して、
回収作業・・いや、採集作業(笑)をしていたとき、
ふと目線をあげると、あいの隣りにパピヨンくんが。
st-P1003041050681.jpg
と、とっさに感じて、あいのところへ駆け寄りました。

ついさっきまで、遠くに居たパピヨンくんが、お母さんも連れずそこに居る
ってことは、尋常なシチュエーションじゃありませんからね。(^^:

※パピヨンくんの居た場所と、私たちが居た場所・・距離にして150メートル以上。
しかも高さ1メートルほどの壁があり、彼からあいの存在は見えなかったはず・・なのに・・

すぐにあいを抱き上げると、彼は私の足にすがったりしながら、ジッとあいを見ています。
st-P1003041050683.jpg
いつものパピヨンくんなら、あっさりと引き上げてしまうのに・・・
st-P1003041050648.jpg
そして私の足元に置いたままのウンチ袋のニオイを嗅いで、オシッコシャー・・
こっちは、あいを抱えたままなので、なすすべもなく、
あ?ぁ、袋がオシッコまみれだぁ(^^:と嘆くしかなく・・
お母さん、早く迎えにきて・・(泣笑)

それからしばらくして、「ここに来てたのね。。」と、お母さん到着。
何処へ行ったのか、ずいぶん探した・・と息を切らせてました。
そっか。。お母さんの手を振り切って走りだしちゃったんだね。(^^:
「ふだんは、こんなことしないのに」と、お母さんも驚いてました。

ヒートの子が居ると、オスの子たちが集まってくる・・・
という話を時々は聞いていたのですが、なるほどなぁと思いました。
おそるべし、フェロモンの力・・ですね。(^-^;


そんな・・・時間にしたら5分から10分間・・の出来事が終わり
ホッとしていると、小粒の雨がポツポツと落ちてきました。

あらら、まだ公園に来たばかりなのにね。(^^:あい、残念だけど撤収だよ。

ナンデよ!つむ兄ィだけ、長い時間散歩して、どうしてワタシだけ短時間なのよ!
なんて、時間の概念(感覚?)がナイだけ助かりますが、(苦笑)
st-P1003041050689.jpg
それでも、よっぽど遊びたいらしく、文字が吹き出しからはみ出すぐらいの抵抗を。。(^^:

仕方がナイので、雨が大粒になっても大丈夫なように(すぐに逃げ帰れるように)、
家の周囲を散歩することで交渉成立(?笑)、とにかく帰路につくことにしました。

st-P1003041050698.jpg
家の近くでキタローくんに会いました。でも・・・
st-P1003041050702.jpg
「大丈夫。この子は、もうナイから」「あ、、そうですか(^^:」

やっぱり気を遣いますね。(^^:早くヒート、終わんないかな・・・泣汗


いろいろと、お疲れ様でした。
ゼンゼン疲れてないよ。
疲れたのは私です。(^^:

こんなツーワンに、応援クリックを頂けますと励みになります。^^ゞ
クリックありがとうございました。U^ェ^U


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tumugi09.blog66.fc2.com/tb.php/308-84c82e66
    この記事へのトラックバック



    アクセス解析太陽光発電
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。