地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つむの事件簿・二回目のゴチン

2009年08月20日 21:04

ある本によると、ワンコには約10種類の吠え方があるそうです。
『甘え』『喜び』『要求』『命令』『興奮』、
『悲鳴』『苦痛』『不安』『警戒』『威嚇』『怒り』。


なるほどたしかに、こうやって並べてみると分かりやすいかも。
「クンクン」だの「ワンワン」だの「ウ?ウ?」だの「ガルゥ?」だの・・・
(キリがないので、もう列挙はやめときますが。汗笑)
そのシチュエーションや、吠え方(鳴き方)で、なんとなく理由(目的)が
見えてきますよね。

人間もワンコも同じ動物であり、その基本には本能があるわけですが、
ワンコの場合、人間ほど複雑ではなく(笑)、その本能は生存生殖という
目的へと一直線に向かっている・・・と言うのは有名な話ですが、
そう考えれば、彼らが吠えたり騒いだりするのも、
自分を生かす為(生存)と、エッチをする為・・・いや、
子孫を残す為(生殖)に「頑張っている」わけで、
少々騒がしくても、「まあ、許してやるか」と寛大な気持ちにもなれる、
ってもんじゃないでしょうか。
と言いつつ、実際には難しいですけどね。(笑)

じゃあ、どうして騒がしくするワンコに対して、寛大になれないのか?
それは『近所迷惑』という環境的(即物的?)な体裁もさることながら、
人間とワンコの(関係の)長い歴史的背景に、その理由があるようです。

ワンコは昔、群れをなして生活する動物でした。群れの中には必ず
「ボス」がいて、その親分さんには絶対服従(忠誠)しなければいけない
というとても厳しい社会です。
そしてそうしたワンコの服従的態度(忠誠心)に目をつけた人間が、
彼らを飼い慣らし、服従させることで、荷役やら番犬やらで、
自分たちの生活の助けをさせたことが、ワンコと人間の関係の始まり
だと言われています。

つまり、人間にとってワンコは「何が何でも服従させなくてはいけない」
そういう相手なわけで、間違っても飼い主の命令を無視して
吠えまくるようなワンコを許すわけにはいかない・・・
だから、吠えまくるワンコに対して、メラメラと闘志が湧いてしまう・・・

のではないかと勝手に想像するのであります。
あまり信じないでくださいね。(汗笑)


しかし、人間とワンコの密接な関係を考えると、
やっぱり「誰がボスであるか」というのは、とっても重要なことですよね。

そこにはもう、ワンコが吠えるだの、騒ぐだの・・・と問題なんてどうでもいいような・・・
(ホントにどうでもいいのか?(笑))、もっと高尚で?奥の深い「何か」があるようにも。。
※と、勝手に話を複雑にして盛り上がっているのは私一人なんですが・・(汗笑)

人間にしてみれば、わざわざ高い代価を払って「引き取ってあげて」、
しかも苦しい生活費の中から(それは我が家だけの問題かも知れませんが、汗笑)
ワンコの食費やらを「支払ってあげている」わけですから、そんな飼われて
いる分際で「ご主人さまに噛みつく(楯突く)とは何事だ」という気持ちが
少なからずあるはずです。(推定 笑)

一方、ワンコにしてみれば、子どもか親を選べないのと同じように、
自分が誰に気にいられ引き取られるのかなんて分からないわけですから、
そんな「何処の馬の骨かわからない」ような人間に、いきなりボス面を
されても、簡単に服従するなんてプライドが許さない・・・
と思っているか、どうかはワカリマセンが(笑)、
でも一応、「飼われていることにしておけば
住いもまあまあ快適だし、食事は摂らせてくれるワケですから、
誰かボスか?ともかく(笑)、とりあえずは、本能としての生存
満たされるわけで・・・・

斯くして、それぞれの思惑?が縦横無尽に絡み合いながらも、
人間とワンコの『共存関係』が(危ういながらも)成立する・・・

なんて考えると、なんだか面白いですよね。(謎?汗笑)
これはもう、人間VSワンコの(お互いの地位やプライドを賭けての)
かけひき、せめぎあい、戦争、Warsなわけです。(爆)


なんて・・・また、くだらない話を書いてしまいましたが・・・(汗謝)
実はゆうべも、つむぎは吠えまくりで、それも「いままでにない」ような、
まるで、人が変わった・・・いや、犬が変わった(笑)ような勢いなのでした。

理由は、ママさんが職場から、ワンコ用のジャーキーをもらってきたこと。
それも、たぶん我が家では一生与えてもらえないような高級品(汗笑)で、
それがよっぽと気にいってしまったのでしょう・・・

いつもなら「くれ」と言っても無視をすれば、あきらめてしまうのに、
ゆうべに限っては、いくら無視を続けても、いや、無視をすればするほど、
そのまま炎上しちゃうんじゃないかと思うほど(汗笑)、勢いを増して
吠えまくるのでありました。ゲージをガンガン揺すりながら(笑)

そういえば、冒頭のワンコの吠え方の『要求』のところに、
声に甘えた感じがなく、自分の主張を通そうとするべく強く騒々しい声
で吠える。笑顔?は消え、険しい顔つきになる・・・

と言ったようなことが書いてありました。

なるほど・・・まさしく、その通りだったですわ。怖かったし。(苦笑)

まあ、良いほうに解釈すれば、つむぎも受け身の本能だけじゃなく、
『要求』という『能動的な行動』がとれるまでに成長した・・・
と、喜んであげるべきなのでしょうね。

でも、万歳、バンザイと喜んでばかりもいられません。
『要求』が通るようになれば、今度は確実に『命令』になります。

『要求』で、あれほど騒ぎまくって(私たちの)生活が脅かされたのですから、
これが『命令』になったら、もっとドエライことになってしまいます。

やっぱり負けるワケにはいきませんよね。
これは、かけひき、Warsなんですら。
ああ、楽しいけど、疲れる。。(汗笑)



【つむの事件簿・二回目のゴチン】

ここしばらく、遅い時間の散歩ばかりだったので、
ずっとクリくんやジュリちゃんと会えずにいました。
なので、今日はいつもの時間に出掛けました。

「まだクリくんたち、来ないね。。
  そうだ、久しぶりにメリーさんのところへ行ってみようか・・・」
と、公園の中央にある『ワンコの集会所』(笑)へ行ってみることに。

そこでまた、ゴチン事件が発生です。(汗笑)

メリーさんのお父さん、お母さんと「久しぶりです」なんて話しているところに、
スコッチテリア犬のジョージくんが・・
そして「ジョージくん、久しぶり」とか言っているうちに、
メリーさんのお父さんが、ジョージくんにおやつをあげ始めたんです。

みなさん「つむぎはダメ」ってことを知ってくれていたので、
一応、つむぎを遠ざけるようにして(おやつを)隠してくれたのですが、
そこはもう、つむぎですから。(笑)

私がしゃがんでつむぎをなだめようとしたとき、いきなりおやつを食べる
ジョージくんに突進。。
しかしリードの紐がビーンと張り詰めたあと、その勢いの反動で引き戻され
右側の頭部をゴッチーンと・・・そりゃもう、イイ音してました。(苦笑)

s-P82000001.jpg
※実際に事故があったのはコンクリート舗装の道です。


私もしゃがんだ姿勢だったので、高さはなかったけど、勢いがあっただけに
結構、強く打ったんじゃないかと。。

身体が軽い分、反動で飛ばされやすいってことでしょうか。
でも逆に軽い分、自重が掛っていないので強打してもダメージが
少なくて済むのかも知れませんね。

あ、ちなみに、私はぜんぜん「グィ」なんて引っ張ったりしてませんよ。今回は(汗笑)
けど逆に今回のケースだと、引っ張ってあげたほうが反動にならずに
済んだのかも・・(汗笑)
あるいは、飛び出したとき、すぐにリードを放せば良かったのですけどね。
でもちょうど手首に絡めていたので・・・大汗


頭を打ちながらも、ジョージくんのところ・・・いや、おやつのところへ行こう
とするつむぎを抱え、少し離れたベンチで様子見です。
s-P820002.jpg
約10分くらいベンチの上で・・・
s-P820003.jpg
そ、反省を兼ねた安静です。(笑)


頭や身体を触っても痛がる様子もないし、吐くこともないし、
ふつうにウンチもしてるし(笑)、大丈夫かな。
でも、今夜一晩は用心しなきゃ・・ね。

でも、ほんと懲りないヤツだよね。キミは。。
これ以上、頭が悪くなったら、どーするんだね。。(呆笑)
こんど、ヘルメットでも被らせたほうがイイかな・・・
s-P8200013.jpg s-P8200006.jpg
案外、似合いそうですゼ、つむのダンナ。(爆)
こらっ、人?の頭で勝手に遊ぶなっ!(怒)

けど、真面目な話、コイツは病気より怪我が心配なので(汗笑)
早いとこ、ワンコの保険に加入しなきゃ・・・と改めて思いました。


s-P8200007.jpg
ジュリくんとクリくんが心配してお見舞いに来てくれました。
あはは、もう大騒ぎ。 こらっ、つむぎ、安静、安静でしょ・・(汗爆)



またまたゴチンしちゃいました。(大汗)
どーも美味しいものに目がないボクなんですよね。(反省)
でも、もう、たぶん大丈夫。
これに懲りずにまた頑張りまーす。(笑)
  少しは懲りろよ。(怒)
てなワケで?、こんなボクに、
お見舞いとエールのクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

よろしければ拍手もお願いいたします。


コメント

  1. エテコー | URL | -

    確かに・・・戦争です!!
    うちは負け戦ですが・・バニラブルーさんは負けずに頑張ってください!!「命令」にならぬうちに、飼い主(散歩係)の威厳をばっ!!

    事件発生ですね。
    でも何より写真がおもしろかった・・( ´∀`)ヵヵヵ
    頭打ってる写真なんか・・本当の瞬間を撮ったかのようでした。
    あと、ヘルメット!!
    かなり似合う・・・・。
    でも、拾い食いを阻止するために「ぐいっ!」と引っ張ると吹っ飛ぶので、うちもヘルメットが必要かもですΣ( ̄ω ̄;)
    ちなみに、みにぃはウチに来てすぐ保険に加入しました☆
    怪我はしてほしくないですが・・。
    お見舞いしてもらってよかったね、つむちゃん♪

  2. バニラブルー | URL | -

    Re: タイトルなし

    いやいや、負け戦だなんて言わないでください。
    ワンコたちの生まれも2日しか違わないのですから、これからですよ!
    と、自分にも言い聞かせる。(汗笑)
    これからもお互い頑張りましょう。(^^)/ 勝つまでは。(爆)

    >でも何より写真がおもしろかった・・( ´∀`)ヵヵヵ

    あはは(^^:笑えるでしょ?
    前から、あの写真、「何かに使えないかなぁ」と、思ってたんですよ。(笑)
    まあ、つむぎの不幸をネタにして(ヤツには)申し訳ないんですが、
    これぐらいの娯楽は許してくれるでしょう。(^m^)と勝手に(汗笑)

    ヘルメットは、特許出願中です。(^^)うそ(笑)
    でも、あったらイイですよね。ポメは軽いですから、とくに・・・(^^:
    そうですか・・みにぃちゃんも吹っ飛ぶのですね。。(汗笑)
    明日にでも保険会社に連絡してみようと思ってます。^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



アクセス解析太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。