地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り留めのない話ですが(^^;

2011年12月03日 10:23

こんにちは。お寒うございます。
いつもご来訪頂き、ありがとうございます。

先日の『里親さん探し』ではありがとうございました。
その後、ケンケンの「里親になろうか」と真剣に考えました・・・
と言うお声をネット上から頂いたり、リアル友達から聞いたりして、
とても感激しております。

そして同時に、やはり考えてしまうのは、ケンケンだけではなく、
ワンニャンたちを置き去り(捨てて)しまう人たちの『その時』の気持ちです。

しかしそれは・・以前にも書きましたが、私はそれを非難するつもりはなく、
むしろ、彼らの気持ちが、置き去りにするところまで追い込まれてしまって
いたのではないか・・という思い、懸念です。

おそらく、その人にしても、初めてワンニャンを飼おう(一緒に暮らそう)と
思ったときは、私たちと同じ「かわいい」と愛を感じてのスタートだったと思うのです。

st-P1111071070464.jpg

でも何処かで(不幸にも)「思い描いていた(ワンニャンたちとの)暮らしと違う」と
感じてしまったのか、それとも、(暮らしの)状況が変わってしまったのか・・・
「もう一緒には暮らせない」と・・・何処かで歯車が狂ってしまっただけではないかと。

それはもちろん、いかなる理由があっても、行為としては決して許されることではないのですが、

しかしそうした時に、身近に誰か相談できる人がいたら、
同じ飼い主仲間で、気の許せる友人が一人でもいたら、
「これからも一緒に暮らしていこう」と思い留まれたかも知れませんよね。
あるいは、一時的にでも預ってくれる人が見つかるかも・・と思うのですが甘いでしょうか。

でも実際には、このご時世、身近にそういう相手が居ない人が多いのかも知れません。


これは私の場合ですが、、
私はツーワンと散歩に出たとき、同じワンコと散歩をしている人と出会うと
必ず「こんにちは」と挨拶をしたり、会釈をさせて頂いてます。

st-P1111021070393.jpg

それは別に挨拶を返して欲しいとか、飼い主同士なんだから仲良くすべき・・
と言う意味では決してなく(^^;

もし、私とツーワンを覚えていて下さったら、、、
もしツーワンとはぐれてしまったとき、
「あそこにお宅の子がいたわよ」
と情報を頂けるかも知れない。

st-P1111081070476.jpg
ツーワンに限って言えば、結構、人やワンコになつくので、 ←あいは「親しくなれば」の条件つきですが。。(苦笑)
もしかしたら、引き留めておいて頂けるかも知れない・・・
という、私なりのツーワンへの愛情だったりします。(^^;

※もちろん、そんな下心?ばかりではありません。(汗笑)
むしろ、ワンコを通して親しくして頂けることが一番の喜びです。
ワンコの事以外でも学ばせて頂くことも多く感謝してます。
ツーワンにも「ありがとう」ですね。

ちょっと話を引っ張り過ぎてしまいましたが、
できれば、日常(リアル)の中でも、ネット上でも、
もっとそうした飼い主同士のネットワーク(何かしらの繋がり)ができたらいいな・・
と言うのが私の願いです。

st-P1111051070412.jpg

正直、私自身、ワンコとの暮らしに疲れてしまい(^^;、
何となく凹んだときに助けて頂いたのは、
リアル飼い主同士の交流であったり、ブログでのお付き合いだったりしましたから。^^ゞ

ワンニャンたちとの暮らしは365日、休みナシですから、
自分自身や家族、あるいは仕事のことで行き詰りを感じて、
つまらないことを考えてしまうことだって、あると思うのです。(^^;

st-P1111051070415.jpg
けど、そんなときに、そうした交流で目先を変えることができたら、
改めてワンニャンを抱きしめる気持ちにもなれるかも知れませんよね。
本当は愛しい子たちなのですから。(*^^*)


いまは、リアル仲間ができなくても、ネットで親しくなる事も可能ですから、
たとえ遠方同士であっても、気軽に声を掛け合えるようになれたらいいな・・
助け合う繋がりが持てたらいいな・・と、
いま、そんなことを考えてます。

何だか取り留めのない、意味不明な記事になってしまいましたが、
思いついたことを徒然に書かせて頂きました。
最後までお読み頂いてありがとうございました。^^ゞ


ホント、取り留めのない記事ですね。。(嘆息)
でもボクたちの仲間の不幸な出来事は、なくなって欲しいです。
だからみんなで繋がるネットワーク、イイなぁと思います。

飼い主、あたいは、いつだって可愛いよね?
あたいも飼い主を見捨てないからね。

ありがと。(^^;何のコッチャ(汗笑) 

クリックありがとうございました。U^ェ^U

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumugi09.blog66.fc2.com/tb.php/937-eece04b0
この記事へのトラックバック



アクセス解析太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。