地震速報

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸呑み常習犯、危機一髪。。

2012年02月14日 19:58

こんにちは。
いつもご来訪頂きありがとうございます。


我が家では、夕飯のあとワンコたちにデザートと称するおやつを
与えていて、彼らもそれが「当たり前のこと」として、食後に要求してきます。

で、昨晩も「ごはん、終わったよ~」と、あいが催促するので※、
ママさんがサツマイモを持ってワンコ部屋へと行きました。

※ご飯の催促はつむ、デザートの催促はあい・・と、役割分担が出来てるみたいです。(苦笑)

その直後・・・
ワーーーッ!!大変だぁ~!! 
あいが、あいがぁ~~!

と、ママさんの叫び声。

まあ、だいたい想像はついたけど、
何事?
と行ってみると、
ママさんの後姿の端っこに、あいのヒクヒクと痙攣する脚が見えました。
案の定、また丸呑みして、咽喉に詰まらせてしまったみたいです。

また、やっちゃった?

うん。。
あい、あい!!
パパさん、どうしよう・・?

とにかく、落ち着いて!
呑み込ませるか、吐き出させるか、どっちが早そう?


と言っている間に、あいが呼吸を再開?したみたいなので、

あ、もう、大丈夫そうだね。(^^;
でも、まだ(イモが咽喉に)張り付いてるといけないから、
しばらく助けてあげよう。


と、身体を伸ばしてあげたり、背中をポンポン叩いてあげました。

それからしばらくして、口から何度も泡を出しながら←胃液かな?
ようやく自力で開通させた(すべて胃の中に落とした)みたいで復活しました。(^^;

5分後には「もう、おやつ終わり?」みたいな顔で、ケロッとしてましたが、
床にはシッコ(失禁)のあとが残っていたりして、

キミね、死んじゃうところだったんだよ!

ホント、分かってる?
st-P1201281280497.jpg

これで、丸呑み、咽喉に詰まらせ事件は、
3回目の常習犯です。

なるべく彼女には、カリカリ程度の小さなものを与えているのですが、
「奪われまい」とするのか、とにかく、ガツガツ食べるので油断できません。(^^;

やっぱり、生い立ちと言うのですかね。
ショップ時代に、大部屋?で、ずっと3匹が競うように食事をしていたので、
その名残りが抜けないようなのです。

st-P1201111110277.jpg
まったく、あいは人騒がせですよね。。
ちなみにボクは、拾い食いも、丸呑みもしないワンコですから安心ですよね?


まあ、そうだね。
逆にキミは、(食べ物には)慎重すぎて、&好き嫌いが多すぎて、困ることがあるどね。(^^;
やっぱり、2匹を足して2で割ったくらいが丁度良い?(苦笑)

とにかく、大事に至らず良かったですが、目が離せないオテンバさんです。(^^;
st-P1202131090077.jpg
少しは反省しましたか?
st-P1202131090078.jpg
だってぇ。。(しょぼん)      ↑この影、ニワトリさん?(笑)

※追記、ママさんの名誉?のために書き足しますと、
彼女はニンゲンの救命技術と実績ならある人です。
「なら、なぜ?パニック?」と問うと「ワンコはヒトと違うから」と申します。
でもまあ、そんなものかも知れませんね。(^^;
ヒトなら逆さ吊りにしたり、掃除機のホースも突っ込めますが、
ワンコだとそうはいきませんからね。(^o^;

ただ、我が家のワンコに丸呑み野郎がいる以上、
私も含め、ちゃんと勉強し、実践できるようにしておかないと
いけないなぁ・・と、痛感しているところでございます。(^-^;

かなり動転してしまった本犬あいと、ママさんに、
応援クリックを頂けますと励みになります。^^ゞ
クリックありがとうございました。U^ェ^U

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tumugi09.blog66.fc2.com/tb.php/976-0279535c
この記事へのトラックバック



アクセス解析太陽光発電
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。